産業の変革期

0
    2月23日付け日刊工業新聞5面『モノづくり 挑む』に我社が大きく取り上げられました。顔写真入り! これは会社の記事ですか? 個人の記事のようにも取れますが・・・ アラミド繊維3D構造単一素材・樹脂ギヤ用抜型刃物を作るのは個人の『喜岡 達』であり多くの特許出願や意匠登録を連発しているのも『喜岡 達』個人ですからね(ノ∀≦。)ノぷぷ-ッ゚  なにもアラミド繊維に限ったものではなくて高強度繊維を使ったシートなら全てが対象になっており新聞に掲載してある歯車(ギャ)の形から派生した形状の抜型刃物開発から周辺設備までが織り込まれ特許出願が終わっておりアウト状態になっております。 世界の自動車メーカーはガソリンエンジンから電気自動車へと走り出し, 大きなバッテリーを載せるために軽量化は避けて通れずトランスミッションの軽量化と騒音低減は必至となります。 さて... 出来る限り手を掛けないように樹脂ギヤを安く量産するか, 『歯車.ギャ』なんて何も自動車に限ったわけではなくあらゆる製品や機械・物の回転部分に使われており市場は広いと考えます。 扇風機などに使われている白い樹脂ギヤの強度を30%上げれば そのギャの市場があり, 50%上げれば そのギャの市場があるわけで それも世界市場 考えればおもしろいではないか(^0^; さて... 樹脂ギヤ製造への提案は山の3分ほどまで登ったわけで,次はシャフト(鉄棒ですよ) これも素人の考えでは可能ではないかなーーーーーっ??? と(大笑) 例えば歯車のシャフトに限らず自動車には多くの鋼棒(丸棒)が使われている, この一部分でも高強度繊維&樹脂の棒に変換できれば自動車なんて20キロから200キロは軽量化できるはずですよ。 ここまで来ると高層ビルから橋梁,一般家屋,子供の三輪車まで全てが視野に入ってきますね..... 『鉄』で飯が喰えない? いやいや 俺は別に鉄に恨みを持っているわけではなくて今日の今だって鉄のおかげで飯が喰え,鉄のおかげで高強度繊維が打ち抜けて切れるわけだから感謝していますm(__)mアリガト♪ 要は産業全般の変革期としか言えない 変革に乗る企業は成長し変革に乗れなかった企業は倒産し ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ    いつの時代だってそれを繰り返して人間も企業も生きて来たわけだ 俺はその渦の中のほんの一瞬を生きてるだけで悪人(#▼▼)y━~ ではない。

    火造りポンチ

    0
      >火造りのポンチを探しています 革2弌2.5厚に穴あけするのですが市販のものは全然ダメで直径は4mmと2.5mmが必要なのですが作って頂くことはできるのでしょうか? またメンテナンスのことも聞きたいです。よろしくお願いします! ◎社長プログに書き込まれたメッセージですが(株)ハガタ屋のホームページの新着ニュースを御覧ください。 我社では昔から火造りの手打ちポンチの製造をしておりますし写真を見て頂くと分かるようにアラミド繊維(ケブラー)を始めとする他のスーパー繊維も全て切る,穴を開けることが出来る抜き型刃物を製造します。 皮,合皮,ナイロン,繊維,フィルム,人間の皮膚などは切るのは容易い素材です(爆笑) 街で市販されている物は紛い物と言えばお叱りを受けますが実際の所は遊びに使うような物で... 最近では中国で買って来たと言うような物まで見かけます。 この中国品が また実に可笑しい・・・花とか星がありますがパイプを焼いてタガネで叩き込んで成形していると言うバカげた製品なんですよね(:.´艸`:.)ぶっ ((笑´∀`))ヶラヶラ こんな物 使えません。 我社の製品は切れなくなったら再研磨ができますし壊れてもたいていの場合は修理ができます,抜型については電話で問い合わせるかメールを頂きたいです。 昔のやり方で抜き型刃物を作る会社は日本ではもう殆どありませんことを御承知頂きたい。

      日刊工業新聞掲載

      0
        2017年1月12日付け日刊工業新聞8面に(株)ハガタ屋の記事がトップに掲載されました。 昨年の『2016国際航空宇宙展』に出展した時には我社のブ−スに国内の重工各社,自動車各社, 素材各社, エアバス社,ハネウェル社等の外国企業さんも見学に来られ『概念が無かった』と驚かれた方もいらっしゃいましたねヾ(▽⌒*)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!! しかし 今回の新聞掲載記事が日本を代表する大手商社の会長さんの目に止まったようで嬉しいことです。 そう... 自動車のミッションを始めとする歯車(ギャ)やシャフトが現在の金属から高機能繊維と樹脂に替わらないとは言えないでしょう,有り得ない話ではなくて軽量化を追い詰めて行くと有り得ることになりますよ( ̄ー ̄)ニヤ 10年〜20年内には必ずなります,既に素材開発は20亳まで終わっています。

        大きな夢

        0
          新年あけましておめでとうございます 今年も宜しくお願いします<(_ _)> 高機能繊維やCFRP板が打ち抜ける抜型刃物を開発し営業しても殆ど鳴かず飛ばずが続いていましたが,3年前の『人と車のテクノロジー展』に出展して以来多くの自動車部品大手会社からの来客と問い合わせに追われるようになりました。 おもしろいのは自動車関係の展示会とは言っても素材,電気,鉄道,飛行機,防衛,原子力など広い分野からの注目もあり我社としても視野が広がり積極的に営業を広めながら『2016国際航空宇宙展』にも出展し確かな手応えを感じています。 2016年11月からは自動車,電気,機械,飛行機,船舶,鉄道などの軽量化に繋がる新たな製品提案『3D高機能繊維樹脂歯車(ギャ)&シャフト』を提案しており, 既に厚物高機能繊維を歯車形状に打ち抜く抜型刃物は特許出願&意匠登録出願がなされております。 5年余りで...やっとパラパラと商売になり始めたHSCD(ハガタ屋スーパーカッティングダイス)は歯車のような複雑形状でも打ち抜けるように進化しました, 現実に軽量化した樹脂歯車や軽量シャフトを搭載した自動車などが走り回るようになるには10年から20年はかかるだろうし内燃機関は無くなってEV自動車になってるかも知れない,そのためにも部品メーカーさんには頑張って開発してほしいと願っています。 やがて来る『炭と土と電気か水で走るか飛ぶ輸送機器』一翼を担うように頑張ります(*^▽^*)♪

          来年には また一人が... 去る

          0
            今日はチョッピリ寂しくなる電話がありました(-_-;) よくは思い出せませんが僕が30歳前だったと思いますから40年位前に国民金融公庫高松支店に融資をしてもらって中古平面研削盤を探しに兵庫県三木市の藤本機械? や大阪市内へ走り回ってくれた高松市の中古機械販売業の2代目社長さんから電話がありました。来年の秋口までには展示場兼倉庫を閉めて本宅で事務所を構えてブローカーになるとのことでした,,, もう73〜75歳になるかな? 確か2代目社長さんが大阪の鶴見の辺りで探して来た中古の平面研削盤(製造メーカー名は忘れましたが購入した時には 製造会社はとっくに倒産していた)でしたが戦時中に作られた機械でメイン砥石は大きなモーター駆動で電磁テーブルは油圧駆動... 将来 大きな抜型を手掛ける時に使えるようにと長さ1メートル,幅30僖董璽屮, こいつがよく油圧シリンダーが止まって仕事にならず おまけに精度は出ないボロの機械でした。 探して来た社長に動かないと連絡をしても設計図は無いし構造も電気関係も解らない,日々使っている貴方が一番よく機械を知ってるでしょう・・・と言われ何度も機械の背後の狭い所に上半身をエビのように曲げ込み, 普段からあっちこっちが油漏れしている機械の上に横になったり組み伏したり油まみれで電池を片手に油圧弁を素人ですが分解して洗浄して組み立てる... 明日の仕事までには動くようにするわけですからいつだって徹夜仕事ですし, 真冬に止まると手はかじかむし寒いし冷たいし... もう 泣きながら訳もなく弄くり回して夜明け近くに組み上がりスイッチを入れて足でテーブル部分を蹴飛ばすとスルスル・・・ っと動いた時には感動していたものですが顔も髪の毛も全身油でベトベトです(爆笑) こんなボロ機械も何度もこうなると愛着が湧くもので何年使ったかなぁ・・・8年前後? 工作機械なんて触ったこともないし知識も何もないのに購入し使い方だけを教えて貰って使っていました, ましてや構造なんて知らないし... 手造りの抜型刃物職人ですから今だって機械のことは分かりません。 中古機械販売業 今はもう成り立たなくなってるようで やがては廃業するようですが長年付き合った仲間や得意先が無くなるのは寂しいです。

            | 1/308PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728    
            << February 2017 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM