安売り競争が会社を社会を潰す

0
    昨日も15年は経ていると思われるボロボロになった食品トレー(イチゴ用)抜型刃物が送られて来ました!!! もちろん他社で製造されたものですが... 水の中で焼き入れをしているものですから刃こぼれは当たり前なんだけど 抜型全体に小さく刃こぼれによる摩耗が進み溶接盛りの修理を施す部分も7ヵ所あります。 元が悪いから修理をしても中続きはしないと思いますが... うん また 直ぐに壊れる(大笑) 真空成型か圧空成形したトレーを10枚は重ねてプレス機で裁断しているのでしょうが3個取りですから1個部分はトレーにヒビが入って製品にはならないはずです, 1回のプレスで30個取れるところを10個は捨てている・・・ 失礼だけど食品トレーってゴミを作ってるんですよね  ゴミ 要するに安い製品を作ってるのに三分の一を捨てて利益が出るわけがない。 社長さん 工場長さんは何を考えているのでしょうか? 抜型刃物の価格が高いと??? いやいや・・・一日に何百 何千個と捨てている それも毎日のこと そっちの方がよっぽど大きな金額になっていると思います。 ハッキリと言いましょう 全国に少しだけ現存する抜型製造メーカーさんは何処も簡単に熱処理ができ反りが少なく出る水焼入れをされています,  残念ながら腕の良い職人は高齢化により退職し もう亡くなってる人が多いかな? 焼きかげんを見る目も反りを直す技術もヤスリやグラインダーを自由に使える腕を持ち合わせていない・・・ ある意味 悲しいことですが。 いつも言っているように 何故こうなったのかですよ『安売り』変な競争意識ばかり持って安売りをした 儲かりもしないのに給与や社会保険が払えますか? 事業を継続するには儲かる商売をするのは当たり前なんですけどね ようするにバカなんですよ 型屋は(爆笑)  いえいえ 型屋ばかりではありません。 封筒の抜型を安い価格で請け負うところが大阪にあり我社のユーザーを掻きまわしていますが まあ いつまで続くのか... 関西って昔からこうなんだよね どの業界も安い, 現在の関西圏や大阪経済の地盤沈下がここに起因していると分かっている人は少ないのではないのかね 2025大阪万博 さあ〜どこまで効果があるか建物が建って整備ができ会期が終わったら元の木阿弥ってところで意識改革は無いでしょうね 大阪は副首都にはなれないってことか。 無駄を省き効率を上げる意識改革が田舎の経営者・首長にはないようですね こんなことをしているとやがては企業も自治体も破産ですわ(爆笑)

    ふんどしを締め直せ !

    0
      もう売り上げ台帳は残っていないので製造した日時がハッキリとは分かりませんが おそらく20年以上は経ていると思われる4個連結付きの抜型がボロボロになって帰って来ました。 なぜ20年以上と分かるのかと言うと我社の抜型刃物は10年前後の期間ごとに大きな技術の革新が有ります, 帰って来た抜型には概ね10年前,20年前の技術が施されていないということです。 見積もりを頼むと言うので提出したら『高い!!!!!!』 との連絡が あのね... 使った期間と生地を裁断した数量を考えて頂きたい どれだけの時間が経ってるのですか? それと4個のうち2個は大きく刃こぼれがして使い物になっていないし もう1個だって一部クラック(ヒビよりも広い隙間)が入っていますから裁断後に鋏を入れているはずです, まともに商品が取れているのは1個だけ!!!   それが2個は確実に捨てて・・・(連結抜型刃物ですからね 大きく刃こぼれはしていても半分以上は刃が残っていますから生地に刃は食い込みます) 一個は鋏を入れて使えると言っても 僕から言えば不良品 よくもまあユーザーさんからクレームが来ないもんですね!!!  驚きですわ。 一日に何回プレスをするかの回数 相当な素材を捨てていますよ, 1工程の人件費(保険料などを含む)電気料金は同じでありながら このような抜型で素材裁断をすると素材に傷がついてるはずですから傷のついた素材も捨てているとなると これは素材を丸々捨てているのに等しいではないですか?   いつから このような抜型を平気で使っているのかですよ。 我社の製品が高いと言う前に よくもまあ それだけ捨てて会社にどれだけの損害を与えているのか考えてみなさいよ 社長さんの管理能力不足と言われてもしかたがない そっちの方がよっぽど高くついてると思いますがね  我社の抜型刃物が100万と言っても安いと思います。 無駄を無くすることが利益に繋がると思う人なら分かるはずです。 あれほど人口の多い中国でさえロボットを使い効率を上げようとしているし 日本の国内でこのようなことをしているとは悲しくなります... ここはミャンマーやバングラデシュ,アフリカではない有能な国 日本であるということをお忘れにならないように。  国, 企業 全てにおいて経費を削減していると思ってもそうはなっていない堕落した国 日本国。 まあ ダラダラ生きるなら早く逝くことだな (爆笑) それが世のため人のため。

      四国八十八ヵ所と高野の旅

      0
        四国八十八ヵ所を無事に巡り御礼参りも一番札所霊山寺で終わらせており, 12月2日は午前6時に和歌山県の高野山へ出発... 大阪湾岸線から京奈和道で橋本市...高野口上がり 空はすっかり晴れて快晴に最高の旅になりました。 もう15年以上前に来たことがありましたが でも あの時に上がった道とは違うなぁ あの時は上がったら龍神へ行く道でしたが この道は確か下りて来た道です。 一の橋駐車場に車を預け奥方とワンちゃん連れ四国を巡ったのも三人でしたからね  いやぁ・・・すごいねぇ!!! この杉の大木と戦国武将たちの立派な墓の数 ここに来ると敵も味方もないのですね  今 彼たちは何を語っているのでしょうか? 先進国最大の赤字債務を抱えながら表面上は繁栄したように見える日本国を讃えているのか...  それとも なあなあ主義で健康なのに高齢を建前に働かない堕落した日本人を嘆いているのか まあ 義理も人情も無くなり赤穂浪士たちは涙を流しているのかもしれませんね。 豊臣秀吉 広い!!! 流石です。  織田信長の墓は ひっそりと眠っていましたが流石に人気の墓... 高野山奥の院は聖域ですから橋の所でワンちゃんは待機して交互にお参りしました, 奥の院 橋のたもとで出会った四国出身の方のお幸せと御活躍を祈ります。 懐かしい高野山金剛峯寺・・・  根本大塔, 金堂, 大門とまわりましたが時間がない午後4時を回っていました!!!  もう日が西へ・・・ 帰宅は午後7時半 3時間15分かかりますね。 四国八十八ヵ所巡礼と高野山の旅も3月25日から始め梅雨と猛暑のために夏場は3ヶ月の休憩をはさんで無事に終了しました もちろん 各寺や仏様には無理難題のお願いをしましたが  m(_ _)m 身体が動く間は抜型刃物製造仕事に精を出しますのでよろしくお願いします。 うん 奥の院境内の『力石』は右肩は壊れていますので上がりませんが左手では上がりました 右肩... 完治したのかなと思いましたが壊れているのを実感しました!!!!! 悲しいけど もうこれ以上は治らないのではないかな。

        線引きは どこでやる・・・

        0
          上場大手企業さんから直接もあり大手会社と取引関係のある中小商社(いわゆる窓口代理店業務もしている会社さん) また中小企業さんを含めて試験片打抜き刃の注文が少しづつ増えています。 (一財)化学物質評価研究機構東京事業所さんへ再び納品もさせて頂きました, でも... 少し腑に落ちないことがあります。 ホームページを見てみると製品及び規格試験の所にゴミ袋試験の項目がありますが ◇引張強さ.伸び ◇引裂き強さ これはおそらくJIS規格に沿いゴミ袋本体のフィルムの試験だけに限って行われているのだろうと思いますので問題は無いと考えます。 でもね ゴミ袋やレジ袋は底の部分をシールだけした四角袋ではございません, 買い入れた商品をPE袋の中に入れる またはゴミを入れる 消費者が使い勝手よろしく 結ぶとか手に下げるために抜型刃物で異形に切ってあります。 以前から言っているように問題は この部分にあります... なるほど 確かに手で引っ張ると袋の強度は十分に出ていますが, レジ袋の場合は切り口のカット面がストレートですから袋の表裏1面だけでもストレート部分でも角の丸くなっている部分でも引っ張っても伸びることがあっても破れませんよ。 問題はゴミ袋 袋の強度はありますが異形のカット面 ここは妙にギザギザと言うのか 何っ!!! これ? これって切ったと言えるのか??? ですよ。 消費者はゴミを入れて捨てる物ですから足で踏み込んででもシッカリと入れようとします  ゴミですからね当然ですよ(大笑い) で 結ぼうとギューーーッと引っ張ったら プッツン! ありゃぁぁぁぁぁぁ  で 引っ張ったら プッツン!!! そりゃあ 製袋するときの刃物が悪いんだよ ギザ刃ですからね(爆笑) JISとは完成品には当てはまらないのでしょうか? それとも各素材だけに合致してるだけ? まあ 世の中プラスチック削減の声も高いし どうでもいいんだけどね。  でもレジ袋だけに限っても環境に与える効果は微々たるものですよ やるのなら自動車から家電,工業製品,食品,医療,一般生活用品までやらなくては意味がないです。 20年以上前にレジ袋大手会社で出会った三菱化学のOBの方が言っていましたよ... 『この世の中になかった物で人間が作った有害物質はプラスチックと半導体で人間が作った物は便利だけど ろくなもんではない そのうちに問題を起こすよ』 なるほど... この千葉県に住まわれていた方は その頃から分かっていたんですね。

          連日の問い合わせが続く

          0
            一部上場の大手企業から中小企業...個人でものつくりをされている方まで ここの所... ほぼ毎日のように新規問い合わせのメールと見積もりが入っており 日によっては2件の時も有ります。 仕事の合間を見つけては部長の息子と手分けして九州から近畿,中部,関東,南東北,北陸地方まで愛車を飛ばして走り回る状態... しかし 相手方の会社に行ってみると もう あり得ないと言うような刃物で物を切っています!!!!! レーザーやウォータージェット加工機,金型(凸凹),回転刃で切る以外は『物を切る基本は台所で調理をすることを考えてほしい』まな板に刃を当てて切る。 ところが最近は薄いへなへなの刃物や焼きが入っているといっても硬度の低い,焼入れ深度の浅い刃物..... 一括りに日本語で言えば『なまくら物』 よく人間社会で頼りない人に対して『焼きを入れ直さなアカン とか 焼きを入れ直してやれ』とか言うあれと同じことと思えばいい。 かと言って そんななまくら物でなくては切ることが出来ない物もあるから一概に否定はしませんが。 でもね・・・ どこへでも なまくら物を流用して切る,裁断するのは使っている会社さんに失礼だということを知っていただきたい『餅は餅屋で 刃型,抜型はハガタ屋で...』 もう ネットで検索して火造り抜型(刃物)が作れますと見かけても まずたいした物は作れない ここまで日本の火造り抜型技術は低下してしまってるのが現実です。 いやいや・・・ 我社は日々技術向上に努め国内一社の名に恥じないように努めています(爆笑)

            | 1/328PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << December 2018 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM