CFRP抜型刃物の価格

0
    CFRP板の裁断ができる抜型刃物が再研磨の依頼で送られて来ました... 刃こぼれもなく この状態なら繊維や皮革,合皮を裁断するには問題はありません, 製作して納品をした記憶はありますが台帳を見て2年半も前になるのには驚きました。 この間 どれくらいの枚数を打ち抜いたのか気になりますので使っている会社さんに電話をして聞いてみました。 『まだ 切れますが貼り合わせているフィルムが部分的に少し剥離が出て来たので再研磨に出しました』とのことで 教えて頂いた枚数で納品価格を割ってみると ・・・ 1枚あたりの価格は472円となります。 そこで 今度は再研磨の費用を同じ枚数で割ってみると・・・ 1枚あたりの価格は一気に下がり94円となり再研磨を繰り返すことにより初期価格は下がり続けることになる。 カーボン繊維の板を打抜き加工をする, この価格が高いか 安いかは誰にだって分かります  抜型なんて そんなものですよ。

    やっぱり つまらない

    0
      布・フィルム・ゴム・エラストマー・皮・紙・銅箔・アルミ箔・プラスチック・液晶ポリマー(LCP)フィルム等のあらゆる軟質シートの引張試験・引裂試験等、各種物性試験に用いられるダンベル形状試験片を作製するための打抜刃... ですが,  我社には高機能繊維であるアラミド繊維やPBO繊維.CFRP薄い板などが打ち抜ける抜型刃物がありますので JIS-K6251ダンベル状5号形に作成しアラミド繊維製防弾チョッキをクリッカープレス機で打抜き(ケブラーに樹脂をコーティングした積層枚数は22枚) 再度確認でしたが やっぱりおもしろくもない。

      ボディアーマー(body armor)5号ダンベル片

      0
        JIS 3号ダンベル試験片打抜刃への新規問い合わせと, 得意先からの問い合わせ見積もりが今日も入りました!!! 問い合わせ 【添付の写真を見てください。奥の引っ張り用ダンベルが貴社に作って戴いたもので、今も切れ味良く使えております。 手前のJIS K 6252 引裂切り込み無し アングル形は他社で作った2セットあったので作って戴いておりませんでした。 これが切れ味が直ぐに悪くなり困っています】 ◎トムソン刃を利用した物や機械加工で作った抜型刃物では刃が曲がったり刃がこぼれたりして使っている現場の皆さん苦労されているようですね。 昨日から製造にとりかかったアラミド繊維が抜ける5号ダンベル打ち抜き刃物は昼前から裁断トライ開始, 以前に20万円で購入した防弾チョッキがありますから これを使うことにしました。 なんのことはなしにプレス裁断ができる......... ボディアーマー(body armor)金属板は入っていませんが まるで屁のぬけるような感じで打ち抜けてバカらしいやら アホらしくてやっとれません。  抜いた防弾チョッキ素材(アラミド(ケブラー))5号形状の物 身元がしっかりした会社様や研究所様なら1個差し上げますよ(大笑)

        高機能繊維手袋

        0
          昨日は アラミド繊維持参し手袋製造業者さんが来社, 今日は別の手袋製造業者さんからザイロンを使って手袋を作りたいとの連絡 二日続けて地元の手袋会社が動くとは!!! 話を聞くとファッション手袋を海外で製造し持ち帰っても儲けにはならないし年々量的にも減っているから 高機能繊維を使った付加価値の高い製品をこれから検討するんだとか。 今日の業者さんは高機能繊維を使った手袋を作ることになったと... 近日中に素材を持って来ると言うが 時期的に入札物??? どちらもネットで検索して我社にヒットしたらしいが手袋の生産地が中国や東南アジアへシフトして地場は空洞化し仕事も激少し我社は10年近く地元の手袋産業からは手を引いている。 手袋ねぇ  今年年初には東京消防庁のアラミド繊維手袋の裁断用抜型刃物仕事が沢山入っていましたが地元の業者さんではなかったな。 話は聞いてみますが... 価格的にどうなんかなぁ  

          牛歩の如くノロノロと

          0
            経済産業省が日本の新たな自動車戦略として、2050年頃に世界で販売する日本の乗用車を全て電気自動車やハイブリッド車、燃料電池車といった「電動車」にする目標を盛り込む方針だとNHKが報じた。 フランスとイギリスは昨年7月、2040年までにガソリン車とディーゼル車の販売を停止し、電気自動車への転換を促すと発表した。 インドも2030年までに電気自動車のみにする政策を公表しており、中国も電気自動車など新エネルギー車の国内生産割合の増加を促すとしている。 世界の車メーカーも「電動化」に舵を切っている。 ◎ポルシェは2022年までに、当初計画の2倍に相当する60億ユーロ(約7790億円)以上をE-モビリティに投資する計画を明らかにしており、6月には同社初のフル電動スポーツカーを「タイカン」と命名すると発表した。 ◎ボルボは昨年7月、内燃機関のみを搭載した車の終焉を発表。2019年以降から全モデルを電動化し、電動化を将来の事業の中心に据えることを明らかにした。 ◎メルセデス・ベンツは2022年までに全車種に電気自動車かハイブリッド車モデルを設定すると発表しており、未来投資戦略2017は電動化に向けて2020年までに110億ドル(約1兆2150億円)を投じる方針だという。 しかし... 日本はいつも出遅れており その足取りは牛歩の如くノロノロと いや 亀の足にもかなわない。 どうしてそんなに先送りをするのか それだからいつだって世界をリードする国にはなれないのですよ, いつも他人の顔色をコソコソと眺めつつ まるで座頭市のように・・・  座頭市だって やるときにはやるんだぜ(大笑) そこで約2年前から自動車の電動化に伴い内燃機関が減少してもミッションは残ると考えて ミッション全体の軽量化を進めるために展示会や関係会社に出張して働きかけて来た超軽量樹脂歯車(ギャ)と炭素繊維と鉄を使った軽量シャフト, 僕は着々と先を睨んで既に3D構造アラミド繊維・他の高機能繊維シートを裁断できる抜型刃物の意匠登録を確定させ国内・外国特許審査待ちとなっている。 試作に向けて乗り気だった大手企業の担当者さんに連絡を取ると, 積極的だった役員さんは退職し部長さんは配置換えになっており この会社さん現在は構想計画さえ無いと言う!!!!! しかしまあっ 自分の尻に火が付いているのさえ分かってない!!! 社長は何を考えて何をしているの??? 電卓片手に今期の利益計算しているときと違うだろ〜   それともなにかゴルフ三昧の日? まあー 酒癖も悪いのかなー( *´艸`) だいたいに日本の会社は動きが遅い 政府も何処を見ているのかチンタラ チンタラして危機意識なんてゼロやからなぁ(爆笑) トランプゲームがどうにかしてくれると思ってるんだから あのね・・・  ババ 抜くのはアンタやで!! ( ̄− ̄)σ 

            | 1/324PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << August 2018 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM