テレビ放送案内の広がりは?!

0
    火造り抜型刃物製造ハガタ屋からテレビ放送の御案内です。 2017年11月24日(金)21:00 - 21:54『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!』テレビ東京系列(企画テーマ 極めすぎちゃった人々)に我社が登場します。 地域により放送日時が違いますのでテレビ番組表で確認して下さい。 トムソン刃やスェーデン刃では切れないナイロン生地, 医療・食品用多層フィルムなどの重ね抜き, 紙を500枚重ねて打ち抜きをしているところやアラミド繊維(ケブラー)&カーボン板の打ち抜き,抜型の製造現場,また切れない刃物で紙やフィルム,布などを沢山重ねて打ち抜くと素材同士が引っ付きますが我社の刃物はよく切れるために素材同士がパラパラであり作業の効率化が良いところ,裁断面が綺麗なところなどを御覧ください。インコネルを使った電熱刃(ブロー成形用カット刃)の製作,レジ袋,小判,丸穴刃物製作と再研磨も致します。 是非問い合わせをお願いします。 このような文面で北海道から沖縄まで得意先から現在営業キャンペーンをしている企業リストや知り合いまで約900件ほどFAXを流しました(ほとんどが仕事関係) も900件もやるとなったら時間を見てはコピー機に向かってキーボタンを一個一個叩いており夜の10時が来たら肩凝りと疲れで目まいがします。 時々 電話があり『テレビ放送の案内を見ましたが私どもの方では日時はいつですか・・・?』と問い合わせがあったり『楽しみにしています』『私どもも打ち抜き裁断をやっているために非常に興味を持っています』『知り合いにハガタ屋がテレビに出るから参考に見てほしいと知らせている』などの言葉を頂いています。 人の口から口へ... 電話やFAXを通じて広まっているようで有り難いことです。 我社(ハガタ屋)のホームページにアクセスし画面右側の部分に『シルシルミシルさんデー』『日経スペシャル夢織人』それぞれの動画と書いてある青い文字をクリックすれば過去のテレビ放送を見ることができます。 それにWhatsNew/新着情報の部分で『2017年3月11日樹脂ギヤ素材裁断用抜型刃物は特許出願、意匠登録出願がさ...続きを見る≫≫』の続きを見るの青い文字をクリックするとおもしろい画像が見られます。 EV車では世界に後れをとっている日本自動車産業界, やいやい言ってるのは一部の会社のトップだけ??? 確かに追い詰められているのに切迫感が無い大手部品メーカー呑気なもんです(爆笑)あんたね・・・ あんたの会社10年先には経営難になっているか倒産しているかもしれませんぜ。 家電,造船,スマホ,生活雑貨,衣料アパレル・・・ みーんなやられたんだよ(大笑) やられてしまっているのに国も県もジェトロも海外進出を勧める なんか矛盾してるやろ あの人たち(公務員,議員)ってこんなもんだよ商売をしたことないんだもの 金儲けの経験なんかなくていかに金を綺麗サッパリ使い切り既得権益を確保するかを考えてる人ですからね(大爆笑)実際 国の事を真剣に考えてる人なんていないよ 口だけ・・・ ああっ また話が脱線だな(大笑) まあ ただのEV車を作っても笑われるだけで 世界トップの超軽量EV車を作らないと評価はしてくれないよって話だよ。 CFRTPや樹脂歯車やハィブリッドシャフト(金属とカーボン繊維の融合品) こう言うことの提案をやっているのが国際・国内特許と意匠登録で固めた『喜岡達』だ。

    大型トラックはプロとして模範を示せ

    0
      (2017年11月1日10時から新東名の『新静岡IC〜森掛川IC』約50キロの区間で、最高速度が時速110キロに引き上げられた) 先週の関東方面への出張は行きは まだ最高速度は100キロでしたが帰りの夜道は普通車などは110キロに引き上げられ, 大型のトラックは時速80キロで変わってはいません。 表示は『ここから規制速度試行区間』のほかに時々出て来る『自光式速度表示板』で気がつくだけです。 最高速度が引き上げられて何かが変わっているのかと思ったら通行区分走行など まったく守っていない大型トラックの群れ 時には3台が横並びになって延々と80〜90キロ走行をしている。 右側からトラックが追い越しをしようとしても走行車線を走っているトックが抜かせまいとスピードを上げるから延々と2台〜3台の並列走行になり110キロ走行なんてできない状態が何度も 何度も繰り返される..... そのほかにも追い越しをして直前に入り込む 接触事故になりそうなのもよく見かけます。 これってプロのドライバーのやる事ですかね。 トラック運転手って模範を示すプロのドライバーかと思っていましたが違うんですね  情けないことです。 普通車などの一般車でも追い越し車線をノロノロと走る車もあり 取り締まりをする警察側もスピード違反重点取り締まりから徹底的なマナー違反取り締まり指導の強化をするべきと思いました。

      インコネル刃物の使い道は...

      0
        インコネル【Inconel】ニッケル・クロム基超耐熱材料で クロム15〜22%、ニッケル46〜76%の他に、コバルト、モリブデン、タングステン、ニオブ、チタン、アルミニウム、鉄などを配合した耐熱合金。 インコネルを使った電熱刃を作ったり再研磨をしますが この材料はなかなか手強い!!! 炭素鋼を抜型刃物に仕上げて焼き入れをした刃物とは違った刃物に仕上がりますが, ある程度の知識と経験を持たなくては手を出すべきではないが我社では製造できます。 インコネル刃物の使い道は他にはないのだろうかと思案中。

        知ってるの?

        0
          『重要注意勧告』 基材布(樹脂系,ナイロンなど)を2枚以上積層し張り合わせた構造物を『レーザー加工機で裁断』した場合 裁断面は溶融し布同士が接合しているように見えるが裁断面から中心に向かった方向に1〜5ミリで層間剥離が全体裁断面の20〜40%位で見られます。 (レーザー熱による接着材の変化によりガス発生または空気が入るのかも?  裁断物を その後どうやって製品にしているのかは不明であり現場関係者は知っているのかも不明, 上記製品は自動車の保安重要部品であるエァバッグに使われている) 大手大企業の相次ぐ不祥事発覚により日本製品に対する信用失墜が続く中で生産量と効率,コスト重視のみを追い求め生産機械設備に頼った結果であると思います。

          テレビ放送の御案内

          0
            ◎テレビ放送の御案内 11月24日(金)午後9時〜9時54分 (テレビ東京)『所さんの学校では教えてくれないそこのトコロ! 』  企画テーマ『極めすぎちゃった人々』 地域により放送日時が違いますので新聞などの番組表で確認してください。 火造り抜型刃物の製作風景とアラミド繊維(ケブラー)&カーボン板(CFRP)の打ち抜き裁断の様子が見られるかも?

            | 1/315PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM