新製品が出来上がりました

0
    JISK6251-3 ultimate試験片抜刃の中に強力なバネを仕込み裁断した素材を吐き出す3個並び(プレス機械用)試作品が出来上がりました。 JISK7161-2 1B形などプラスチック試験片抜き刃や引裂き抜き刃にも対応できますし抜き刃の数を5個にまで増やすことも可能です。 引張り7, 8号形のような小さいものにはバネを仕込む余地がないために不可能です 近日中に写真を公開します。 ハガタ屋の抜型刃物を使ってゴムの試験片を打ち抜いた断面の写真は滑らかであることが分かります...滑らかな裁断面は引張り試験をすると評価試験数値が天然ゴムで10%ほど上がりますが営業をしてみると 数値が上がることに抵抗をする人がかなりおられます。 各会社さんにとっては自社の製品強度が上がって良いことだと思いますが??? 現場の評価担当者さんにとってはマズイことらしい(爆笑)   これって担当者が悪いのではなくて今まで使っていた抜き刃の質が悪かったから出ていた低い評価数値ではないですか? 既に公的機関,分析センター,大手企業,中小企業まで かなりの会社さんがハガタ屋の試験片抜き刃を採用され現在も引き合いが増えているのに... さあっ... 日本規格協会さんはどうされるんでしょうね??? 今までのように刃こぼれや曲がって変形した抜き刃で対応させるつもりなんでしょうか?    将来の日本を考えたらマズイと思いますが。

    問い合わせ急増中

    0
      メールでの問い合わせ 今日だけで7件 そのうちで試験片抜刃だけで5件(新規4件と理化学試験機製造メーカー1社)... どうなっているんだ!!! ISOデルフト試験片抜き刃が欲しいとか, 樹脂の厚さが5-10个諒を抜きたいとか, 打抜き刃の部分で6.35mm±0.03mm  この二件は他の試験片抜き刃を作っている会社さんでは製作できないと断られたようですね。 結論から言うと抜型刃物なんて... お金さえドンドン積めば かなりの精度が出せますよ(爆笑) それも試験片程度の形状なんてチョロイもんです。 嘘だと思うのなら自動車メーカーのスズキ(株)さんがなぜハガタ屋の刃物を15年位前から指定にしているか聞いてみたらどうですか? 形状なんて小さい物からそこそこ大きい物まで それも3D刃物ですよ。 先月も中京地区でトヨタ自動車さんの部品で25儚儖未諒雑な3D刃物を納入しましたが... どちらも検査表付きの高価格品です。イムラ封筒さんも使っていますし全国津々浦々でハガタ屋の刃物は使われています... どんな刃を作るか聞くことです。 どこの会社さんだって聞きに行ったって何も教えてはくれませんが(大笑)【よく切れて刃こぼれが少なく高耐久性で精度は出ますが...ただ 手作りの刃物は平面度が出ません】教えてくれるところもあるかも? 要は『金しだい』と言えます 3号試験片で200万円出せますか?

      ホームページ更新のお知らせ

      0
        11月12日ホームページの大幅な更新を行いました。 ダンベル刃の中にバネを仕込んだ素材押出し機構付きultimate試験片抜刃などの写真も掲載しております。

        日本刀の謎とは...

        0
          刀は分業体制で一振りの日本刀を作っているわけだし... それぞれの持ち場の仕事に責任を持っているだけにすぎず, 刀に関わっていながら講演者の話を聞いていても日本刀の全てを知っているわけではないですね。 質問をしてみても 砥石に当ててみると硬い刀か柔らかい刀かは分かると言われるし... ましてやハガタ屋の抜型刃物のように試し切りなどして刃がこぼれたりしたら一大事ですから そんなことは日本刀の砥ぎ後にはしませんよね。 アラミド繊維(ケブラー)など難素材に刃を当てるなんてことは有りえません から知らないのが当たり前なんですよ。 では 日本刀でアラミド繊維が切れるのか? ..... 砥いだ刀なら さて... 5〜10mは切れるでしょうが それ以上は無理です。 しょせんは美術品 見て楽しむだけのものですから あれでよろしいかと 硬度だ難素材が切れるかなどは蚊帳の外の話なんですよ。 なぜか? いわずとしれた硬度不足です。 日本刀の硬度が知りたいのなら島根大学の教授さんが知っていますよ(爆笑) 砥ぎの技術は素晴らしいです, しかし 我社が抜型刃物を あんな風にしていたら採算も合わないし納期に間に合わないしで大変なことになってしまいます。

          油圧.空圧プレス用ultimate試験片抜刃

          0
            ハンドプレス用スプリング式押出し機構付きultimate試験片抜き刃の開発が終わった翌日から 同じ方式の抜き刃を油圧.空圧プレス機での打抜きに備えて試作品の製作にとりかかりました。 とりあえず1個抜き用の抜型を作り...これを複数並べるようにすれば3個〜10個並びだって作れます。 今日は午後から刀剣展を見て砥ぎ師の講演があるらしい 砥ぎ師かぁ・・・共通する部分がありますからね 興味はありますが素人さん向けの話でしょうね 多くは期待はしていませんが。

            | 1/339PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>

            selected entries

            archives

            recent comment

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM