ふんどしを締め直せ !

0
    もう売り上げ台帳は残っていないので製造した日時がハッキリとは分かりませんが おそらく20年以上は経ていると思われる4個連結付きの抜型がボロボロになって帰って来ました。 なぜ20年以上と分かるのかと言うと我社の抜型刃物は10年前後の期間ごとに大きな技術の革新が有ります, 帰って来た抜型には概ね10年前,20年前の技術が施されていないということです。 見積もりを頼むと言うので提出したら『高い!!!!!!』 との連絡が あのね... 使った期間と生地を裁断した数量を考えて頂きたい どれだけの時間が経ってるのですか? それと4個のうち2個は大きく刃こぼれがして使い物になっていないし もう1個だって一部クラック(ヒビよりも広い隙間)が入っていますから裁断後に鋏を入れているはずです, まともに商品が取れているのは1個だけ!!!   それが2個は確実に捨てて・・・(連結抜型刃物ですからね 大きく刃こぼれはしていても半分以上は刃が残っていますから生地に刃は食い込みます) 一個は鋏を入れて使えると言っても 僕から言えば不良品 よくもまあユーザーさんからクレームが来ないもんですね!!!  驚きですわ。 一日に何回プレスをするかの回数 相当な素材を捨てていますよ, 1工程の人件費(保険料などを含む)電気料金は同じでありながら このような抜型で素材裁断をすると素材に傷がついてるはずですから傷のついた素材も捨てているとなると これは素材を丸々捨てているのに等しいではないですか?   いつから このような抜型を平気で使っているのかですよ。 我社の製品が高いと言う前に よくもまあ それだけ捨てて会社にどれだけの損害を与えているのか考えてみなさいよ 社長さんの管理能力不足と言われてもしかたがない そっちの方がよっぽど高くついてると思いますがね  我社の抜型刃物が100万と言っても安いと思います。 無駄を無くすることが利益に繋がると思う人なら分かるはずです。 あれほど人口の多い中国でさえロボットを使い効率を上げようとしているし 日本の国内でこのようなことをしているとは悲しくなります... ここはミャンマーやバングラデシュ,アフリカではない有能な国 日本であるということをお忘れにならないように。  国, 企業 全てにおいて経費を削減していると思ってもそうはなっていない堕落した国 日本国。 まあ ダラダラ生きるなら早く逝くことだな (爆笑) それが世のため人のため。

    コメント
    スズキ自動車の会長さん鈴木修さんが このような現場を見られたら なんと言われるか... もう 頭から湯気を出してカンカンに怒ると思いますよ。即 首ですわ (大笑)
    我社の抜型刃物が指定になっているのは10年間一回の再研磨もしないでバンパーを打ち抜く所にあります。
    再研磨や修理に帰って来たことはないなぁ... たまには作り替えや再研磨に出してもらえませんか... こっちは飯が食えへんがな。
    • たっちゃん
    • 2018/12/04 8:59 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM