悩むところ...

0
     

    町や市 それに県から国に至るまで色々な助成金や補助金制度があります。
    我社にやって来る話は その中でも物を開発する試作する開発段階のものが多いですが。。。
    先日は香川県の外郭団体からの人と県の技術センターからの来客がありました。
    僕が研究開発中の物は時間的なことと資金の面で行き詰りほとんど進まなくなっています(-.-)
    そりゃあ そうでしょう・・・  こっちは商売して飯を食う必要がありますからね, それと基礎的な部分はある程度までは出来ては来ましたが資金の額が大きくなっており1零細会社だけでは賄いきれなくなっており 後は関わる人材的な面などもあります。
    1零細企業としては限度を感じているのは事実ですが 僕が取り組んでいる物を知ってる人たちは将来の国のものつくり分野に於いて大きな期待をしているのも事実。
    社長の決断しだいで資金はなんとか確保に動きますが。。。 県の技術センターと組んで動いたらどうだろうか・・・  考えて欲しいとのことでした。

      技術は個人の物なのか・・・    技術は世の中の人達の物なのか・・・   闇に葬るのか・・・ 小を捨てて大道に就くべきか・・・

        さて   どうしたものかな ?

     


    局長さんと支店長さん

    0
       昨日は 二人の来客がありました, 
      お昼ご飯を食べて何時ものように仮眠をしていたら( ^-^)σ[]ピンポーン♪   (~△~) ネム・・・だれ〜

        ギャー ! ヘ(≧▽≦ヘ)四国経済損業局の加藤局長さんやないかぃ... ビックリさせるなよ しかし 相変わらず赤いアロハシャツが似合いますなぁ

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      午後4時前

      こんちわ〜v( ̄∇ ̄)v♪
                 


                \(^▽^")いらっしゃいませ〜 あらまっ 今度は日本銀行高松 支店長の関根さん  美人の秘書さんも同伴で うらやましい。。。
      支店長さんと言うとガチガチの方かと思ったら えらい気さくな人で・・・ 今後ともよろしくね

      労働意欲を殺ぐ年金と医療介護

      0

         自分が年金を貰うようになって解かる年金額にただ唖然としますね  
        ここ長い間は月額の最高額を支払って来ましたが『何度 計算しても給与を減額し今年から貰った方が得ですよ』との経理事務所の勧めから1年前倒しで申請をしました。
        過去の積み立てから一年間に貰える額の提示があった時にも・・・・・  あれほど掛けたのに これだけ ?     と思った,    最近 届いた通知では給与所得があるから差し引き年間支給額はこれ・・・      おいおい それはないんちゃうん 食べては行けません キッパリ。

        なるほど・・・   それだから健康な人も仕事をしないでブラブラしているわけだ (~_~;)   働いたら減額される。
        減額された部分は 失業しても もう戻してもくれない, ポィ ってことですか・・・
        やる仕事がないからとは聞くが これは違う !!!
        働かさないようにしている年金制度 人間の気や肉体の健康を奪い病人にして病院通い人間を作り検査, 手術, 通院, 投薬, 介護へとドンドン保険を使わせ税金を投入している......    それも恐ろしい数の人間を  
        どう考えても 人間の健康を奪って国家破綻へ走ってる制度としか思えません。
        『 世界一長寿命 』が聞いて呆れるよ  生産性の無い病人ばかり増やし投薬と介護で息を繋いで世界一 ?      生かされている人もしんどいで〜 仮に回復したところで何の役に立つのか?????
        まあっ 家族は本人の年金をネコババして飯を食い遊び呆けてゴルフにパチンコをし, のうのうと生活しているのでしょう。
        同じ お金を使うなら将来性のある子供たちや これから産もうとしている人たちに金をかけた方が世のため国のため人類のためになるのではないのかな。

        命の大切さの言葉に隠されて 間違ってるよ・・・ 今の国の制度と医療介護,  何事も自然体が大切 『 人は 生まれるべきにして生まれ 去るべきにして逝く 』 真の医療と介護とは何か ?

        まあっ 現実に年金を貰う時になったら解かるでしょう。


        国際アパレルマシンショー

        0


            http://www.jiam2012.com/
          国際アパレルマシンショー  懐かしい... 1990年我社は初めて国際ショーなる展示会へ出展したのが この展示会であったし その後3回の出展を経験している展示会である。
          20数年前 国内のミシンを使ったものつくり産業は盛況を極めていた頃でした, あの頃は地元の地場産業も賑わっていたし我社も忙しい時期であったが将来を見据えて大きく国内全域を得意先にするために国内の1社になって勝ち残るために大きく舵を切って走り出しました。
          この地域からは展示会なるものに出展していた会社は無かったと思います。

          20数年ぶりに今年9月に大阪インテックスで行われる国際アパレルマシンショーに我社は回帰することとしました. 縫製業が殆ど海外へ出て行き空洞化した今 あえて国内でしか作れない縫製品作りの提案と活性化のために常識とされていた『 裁断し難い物 』を非常識とした抜型製品を携えて出展します。
          確か初めて展示会に出展したのが42歳でした. 中国銀行の支店長さんに話したらすごく喜ばれて...  その頃この辺りには出展 それも国際ショーに出て行く会社なんて無かったからね。 だけど展示会がどんなことをするのか どんなものなのかも見た事も無かったので義兄を伴ってアパレルマシンショーが開催される幕張メッセを他の展示会が行われている時に下見に出かけたものでした (~_~;)
          飛行機に乗ったのも初めての経験だったと思うが...幕張駅から歩いたと思う  これが展示場で (田舎者には大きく見えた  当時は ) ブースを見て回って こんなことをするのかと感心したけど出展すると大きな手応えがあるようにも思えたものでしたね。  今でも 目を閉じるとあの頃の興奮が甦る。。。   夢と希望に燃える若さがあった。
          今回の出店は これからの日本のものつくりの一つの方向を示せればと思いますが, 後進国に狙われる恐れも多分にある ある意味では危険な物でもあります。


          何かヒントに雑学候

          0
             昨年7月31日にNHK大阪放送局から放映された『 ルソンの壺 』を見て直後に奈良県の方から電話を頂いておりました。
            『刃物の研究をされているようですが 私の知りえた経験からの情報を役に立てるなら使って欲しい...   このまま知り得たことを あの世に持って行くのは忍びないから』との事で。。。 やっと時間が出来ましたので訪ねてみました。
            なるほど・・・ 用途は違いますが刃物ですね それも手作りの素晴らしい刺身包丁 よく切れそうですね (^^♪   うんうん・・・ 色々な話を聞かせて頂きました 僕の頭の中の知識ページに閉じておきます  ありがとうございます m(__)m

            『 手作りの刃物の情報を全国からお待ちしております 』

            日本法律家協会四国支部 講演会

            0
               昨日は高松市内のホテルで日本法律家協会四国支部総会があり要請をされていた講演に出かけておりました。
              世間で言う固い職業の方たちばかりかと思っておりましたが。。。 (⌒▽⌒)アハハ!  僕たちとなんら変わらない親父さんたちでした (失礼m(__)m) 一般庶民感覚での言いたいことを言い, 皆が常日頃思っていることをぶちまけて来ました,  いやはや国会を二院制から一院制にして議員定数の半減にする話などは お門違いではあったと思いますが・・・ 庶民の怒りはボンクラ民主党にもなあなあ自民党にも期待はしておらず正に さ迷える子羊って所でしょう。
              しかし 取り得が無いから議員にでもなって飯を食おうとする腐れ根性の主が立候補するのも問題があるが, そんなオバカをタレントよろしく選挙で選ぶ国民もおかし過ぎるし無責任 <`〜´> おぃ 神社の祭りやないんやからな 何処を見とんじゃあ。
              一億総無責任 誰かがなんとかしてくれると思ってるんだもの〜 そんなもん 自分がやらなくて誰がするんじゃぁ〜  まあっ ぼやいてたらきりがないからやめとこう。。。。(( T_T)トボトボ

              どちらにしても昨夜の会は楽しかった・・・ ありがとうございました。

              日刊工業新聞緊急コメント取材

              0

                 日刊工業新聞社高松支局長さんから明後日 ( 金 ) の紙面上で掲載するコメントを県内製造業を代表してお願いしたいと電話がありました。
                三択のどれかと言う物でしたので真ん中の『 将来的に消費税を上げることには賛成 』を選びました。
                ついでにコメントが欲しいとのことで・・・  こちらからは色々と注文を出させて頂きました (^^)v 消費税うんぬんを言う前に.....

                 ‘鷄\を廃止し一院制とし 尚且つ議員定数を半減する, 1県に国会議員は2人とし大都市では3人とする。
                ( そもそも現在の地方議員から国会議員までを含めて人材的に ろくな人がいない。。。 よく耳にする言葉に,  取り柄の無い人間だから...   議員にでもなって,   議員にでもなって歳費を頂かなくては食って行けないような人間ってことになるな。  ボンクラ息子が大学を出ても何もできない ?   大学で何をしてたんや 遊び呆けて寄付金と教授の給与を運んでただけかいや ? )

                ◆々餡餤聴は他の職業を兼務できないらしいが・・・  これを改めて兼務可能とする。
                ( そもそも こんな変な取り決めがあるから有能な人材が集まらないのだ,   けっきょくはアホな口先だけの人しか集まらないってことになる )

                 自ら身を切り血を流して結果を見せてからの 国民へのお願いとなるのではないのか...     総理総裁は国民の選挙で選び民間人でも良い...   大統領選挙と同じにする。
                ハィ 要請があれば立候補します。

                支局長。。。   おもしろいですね  このまま掲載してもよろしいですか ?     会社名, 実名が出ますがよいですか ?

                ハィ (^O^)/ けっこうですよ 書けるのならそのまま書いてほしいです とお願いをしました。 


                価格下落と福祉が国を潰す

                0
                    最近2日間で奈良, 大阪, 神戸, 徳島, 香川, 岡山, 広島の大手から零細の多業種17社を営業して回りました。
                  上場会社でも小企業でも聞く話は同じようなもので, 国内では仕事量の減少から来る競争の激化... それによる販売単価の低さ そして赤字(>_<;) モラル無き食い合い これではどちらもそのうちに体力消耗からの倒産は免れないだろう。
                  現に最近 我社でも破産のとばっちりを受けたばかりですが。

                  物が安くなる なんか得した気分にはなるんだよね・・・  しかし 安くなるのがホントに良い事なんでしょうか ?

                  現在では大半の製品は外国で作られ国内で製造できない価格に下がっています。

                  国内で製造できないとなると会社は儲からない, 社員は給与が下がる・・・ 安い物しか買えない・・・ まあっ グルグルと悪循環の輪が回っているだけのこと そこへこれでもかと一段と安い製品を作って持ち込む・・・   日本人と日本の会社が大半はそうやって自分の儲けだけを考えてやってるわけだが 自分の国を自分たちで潰す。

                  何が おもしろいのかねぇ〜   自分たちの子供や孫たちがどうなるのか考えもしない 愛国心も無い日本人はホントに利口な民族と言えるのかねぇ ? 

                  大手の大半は海外で物を作り国内へ持ち込む, 中小も個人まで右へならへと海外から持ち込む・・・。  海外へは出て行けない会社だってあるわけだ 我社のユーザーさんは そんな会社が多くあるし我社だって出ていけない (一品オーダー料理の短納期製品で酷い時には当日納期) それに資金と人材もいない(>_<) その上に仕事量は目減りするばかり(>_<+)

                  大手は国際的に戦っては負け 国内組は国内で戦っては負け 日本の製造業の一部を除いては負け組ばっかりやな (~_~;)

                  足の引っ張り合いをしている時か・・・ 恥を知れ日本企業 バカ丸出しが解らないのか。


                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  << June 2012 >>

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM