さながら ハガタ屋は研究所か ?

0
     炭素繊維糸,  鉛板, グラスハァイバー, 銅版, アルミ箔,  ケブラー繊維、加飾フィルム, PP板の抜き穴間は最少でいくらまで綺麗に抜けるか・・・ など色々な製品の抜き試験依頼が最近は増えていますが儲けにはならんなぁ〜 さながら ここは研究所か ?(; ̄- ̄;)自分たちでトライ出来ないの? 他人の受け売りではあかんでぇー 説得力が無いよ〜それでは一流の営業にはならんぞ ゆるさん==(((((">_<)*o*)☆ガツーン!!。
    そう言えばよく来社していた前四国経済産業局局長の加藤元彦氏が俺によく言ってたよね『ハガタ屋の現場は誰かに任して研究開発型の人間なんだから そっちに特化したらどうだ』( ̄^ ̄)フンッ! ほっとけ... 君に言われとうないわ 何時も抵抗していたもんだ。そりゃあ そうだろう ここまで来るのに部外からの寄付や資金援助は1円だって無い... すべて会社の自己資金もしくは借金をしてまで継ぎ込んで来たんだからな。

    しかし・・・ 中小零細が何かをやろうとしても金が無い(>_<;) 経産省やNEDOの資金を導入するとしても手続きは難しいらしいし,三分の二の資金供給で残りは自己資金となったら現在の借金の上に上乗せであり, 仮に1億円の三分の一ほどの三千万余りを自分で出すとしたら・・・ そんなん会社潰れるぜ("">_<) これでは資金導入なんて無理な話だ。
    だから 俺がバカかと言われるような『口を出さないで3億の金を出す奴を探せとか いないのか』と言うことになるのだ。
    何も裏が無しにバカげたことを言ってるわけやないわぃ よーーーに考えてからものを言え〜 ((( ̄へ ̄井) フンッなんじゃい 顔を洗って一昨日おいでー 

    コメント

    0
      産業成長戦略の素案について 10年先を見据えた「○○○産業成長戦略」の素案を作成いたしましたので、ご意見などがありましたら、お聞かせくださいますようお願いいたします。 コメント資料に目を通させて頂きました。 内容については ここ数年と同じ事の継続でなんら変わり映えがしない・・・  役所や外郭団体で考える程度の事, 予算消化作文に過ぎない・・・ これで今後10年間やって行くのかと思うと恐ろしいし先が案じられ泣かず飛ばず衰退一方の○○○の先が見えてるようですね。 何処の県でも似たり寄ったり同じような目標を掲げ特色が無いし みんなで渡れば怖くない?的な物が見えます…これで本当に10年後に素晴らしいとまでは行かなくても ある程度の成果なり動きが出ているとは思えません。 炭素繊維 確かにありますが既に東レはコンポジットは名古屋に移管され愛媛ではやってはいないし・・・ 加工にトライしていた1社は止めたとか・・・ 四国でも数社だけがやってはいますが○○会社さんにしても減少傾向にあると話していましたし, 四国で糸は作ってはいますが現状では拡大するとは思えません( 既に見捨てられた ? )オリーブだ希少糖だと言っても今一ピンと来ないのは謎です。 特殊技術や加工ができると言っても悲しいかな何処にでもその程度の物はあります, ましてやそこそこの技術や加工,製品なら東南アジアや他の地域でも出来ているし難しいのではないでしょうか。 数歩先を行く それも現在,確実に数歩先を行く実態が無いようでは現状と変わらない10年後の変わり映えのしない夢物語でしかない。

      愛媛大学へ

      0
        愛媛大学工学部へ異形に打ち抜いたCFRP板(カーボン)数枚を持って出かけて来ました, 最初にカーボンとは どんな物で何者なのかを日刊工業新聞松山支局長さんに連れられて教授さんに聞きに来た所です。 CFRP用打抜き刃型の研究に手を付ける事になった原点であります まだ3年は来ていないのかな ???      確かプログに大学を訪問した事は書いてあるはずだから・・・  あの時 お二人の話を聞きながら直感的に抜けると思ったんだ,  昔の田舎の農家の赤土の壁。。。  そう思ったんだよねヾ(。`Д´。)ノ彡☆キーーーッ!   たかが赤土の壁が抜けないでどうする?  ワィワイ騒ぐほどのもんかぁ〜 おいっ爆弾もって来て脅してやれ(”▼_▼)σ
        ウリャウリャウリャ!!●~●~●~●~\( >o<)ノ⌒*~●  〜*~●  〜*~● 

        しかし・・・  このCFRPと言う曲者が難儀な奴で こっちは震災不況と被って債務超過直前まで追い込まれたものよ"(/へ\*)"))ウゥ、ヒック くそーっ あの黒んぼめしょうちせんぞ。
        まあっ 最初に教えを乞うた樋口教授さんにも ここまで来ていると報告も出来たし有難いことだ(^^)v 一つの加工方法ここにありだ この方法が一番早くてコスト的に安いのではないだろうか ?
           

        地震, 懐かしい土地と顔

        0
          早朝の激しい揺れに驚きました(;>_<;)!!!   会社の前は国道が走っており重量物を積んだトレーラーが走ると地震かと思うくらい揺れることもしばしばです。
          今朝はマスターズのゴルフを見ながら朝食中 なんか大きな音がして来ました・・・ てっきり何時ものようにトレーラーが走って来ていると思っていましたし・・・ 音は大きくなって来て そりゃあそうでしょうトレーラーが近づいてるんだから揺れも音も大きくなって当然ですが !!!!!!!! Σ('=';) ハッ!! 違う 地震と思う間もなくグラグラ・・・ドシャドシャの大揺れですわヾ(`⌒´メ)ノ″なんすんじゃぁ〜コラー怒るでほんま, この基礎工事に膨大な資金を投入した事務所船 こんな事もあろうかと鉄筋をシッカリと入れた分厚いコンクリート一枚板の上に太い鉄骨部材を使った まるで不沈艦の構造物・・・  しかし 小舟に乗ってるように揺れましたわ(+o+;) 工場も事務所もまったく問題の発生はありません。
          予定どうりに7時に出て一路 鳥取県へ      ___ __(o^^)o 1\___
                           ブー ε=ε=ε=  L○ーー○ーー

          懐かしい朽ち果てた我家 もう殆ど藪になってるんだよね あんなことも・・・ こんなことも・・・  遠い昔が甦ってきます(x_x;)シュン でも全てが ここから始まった ここが原点辛い思い出もあるけど... 勇気と活力が甦って来る地でもあるんだ。
          50年ぶりに橘さんに会った 手を取り合って話をした二人とも涙が...   お互いに歳を寄せた,  
          羽田井で同級生にも会った 一年前の同窓会以来だね(^^♪  今回の目的は恩師の岩井先生の御見舞いでしたが思ったよりも元気だった(^^)v♪
          先生ょ(*^^)σ  あなたには長生きしてもらわないと困るんだよね 俺の活力源のひとつなんだからよ
          みんな みんな 出会う人と手を取り合って涙を流す旅でした。
           


          いろいろ思案中

          0
             CFRPの3D成形品は第1弾が今月には入荷するようだし... その後の成形品は もっと具体的な自動車部品としたいなと倉庫の中で物色していましたら(・−・)・・・ん? 頭に浮かんだのは何も自動車に拘る必要が無いってことで炊飯器の蓋なんかどうだろう まあ 強度は必要はないけどデザイン的にカーボンの蓋なんてどうだろうと思いだした  じゃあ スマートフォンなんかどうだろう ?
            1ヵ月前に発売になったN-04Eを睨んでる( →_→)ジロ!   こやつの外装をカーボンにしたら... やるべきことは沢山あるな。
            次期メルセデスSクラスでもカーボンの装飾はAMGタイプだけになりそうだけど・・・  なぜトヨタはいきなりオールCFRPボディとするのか3500万とかで売り飛ばしたようだけど... 大赤字でしょう( ̄▽ ̄) ニヤ 次期モデルの予定は? でチームは解散しているとか聞きましたが... 数年前の東レの自動車だって嘘かホントか3億とか言ってましたよね あの青い車は, いきなりオールCFRPとしなくても欧州車のやり方が正解ではないでしょうか鉄の文化を切り捨てる必要もないと想いますがねぇ。
            欧州車が高級車で来るなら, こっちは600万円位から上の大衆高級車ゾーンまで下げて勝負すれば鉄の文化とCFRP文化の共存ができるし関わる人たちや会社も多くなり雇用が維持できますがねぇ... 我社のCFRP3D抜型を活用すればコストも下げられるし我社も助かる(⌒〜⌒)ニンマリ やったね♪(゜▽゜*)ニパッ♪   しかし... CFRP抜型や打ち抜く事, 後加工については σ(▼へ▼)が多くの出願をしている事を忘れないようにキッパリ。
            どうだ空洞化した国内産業を活性化するにも良い事だがな。

            日刊工業新聞記事掲載

            0
               今日, 5日の日刊工業新聞に『トップインタビュー』として記事を掲載して頂き有り難う御座いましたm(__)m  また記事を見ましたと電話やメールを頂いた方にも有り難う御座います。 貴紙大阪新聞社からも電話を頂きましたキャハハ (o≧▽≦)o キャハハ☆♪  なんじゃぁそれー  (「・・)ン? 神戸支局長さん電話来てまへんで
              まあっ 記事にも書かれておりますがBRZ(トヨタ86)にケブラー繊維が使われて, 裁断抜型を作ったのは σ(▼▼;)オレなんだよね〜 そうボディアーマーも抜けるってあれだょ, 研ぎながら使ってたらしいが大幅な研ぎの修理をして欲しいと群馬から連絡が久しぶりにあったのだ...  まあ 記事掲載とタイミングがいいんだからプププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!
              CFRPに関しては2日に3DCFRP板の発注を行いました...      20日前後には届くのかな(・_・?) と言うことは。。。  今年も5月の連休には試作に取り掛かれるかも ???     昔から年末年始も5月の連休も盆も関係の無い男なんだよね(┯_┯) ウルルルルル   まあっ それくらいやらなくちゃあ人より2歩も3歩も前には行けんぞ やる事をやって俺を越えてから糞文句を言え〜(○`ε´○)プンプン!! まったく・・・ 自分は努力してる頑張ってる ?    アホ (゜0゜)血反吐を吐いてのたうち回りだけの事もしないで 何をほざくかぁー 俺なんぞ3回も死の境をさ迷ったもんよ。
              3DCFRP打ち抜き品は5月中旬の横浜展示場での自動車展には間に合わないだろうなぁ・・・ ノウハウは習得してるんだが(~_~;)

              いやぁ 今夜は荒れてるなぁ(+_+) 天気やないで

              有難い指摘を頂きました

              0
                この社長プロクについて。。。 『 最近は批判, 批評が少なくなって文面が硬くなっており...   たっちゃんらしさが無くなっている, それに訳の解からない象形文字も少なくなってる... 』   との指摘を頂きました。  なんや それはぁ (o_□_)oドテッ俺はムチャクチャやってたってことかぁー ?!   (・_・)......ン? やってたかぁ〜 本人はそうでもないと思ってたんだけどね じゃあ 日銀支店長さんに失礼ながら凄みを入れたことや大学教授をボロくそに言うってことも書けってことかよ・・・ いいのかぁ〜おぃ(;一_一)σ  
                ウリャウリャ!! ( メ▼皿▼)ノ∝━∈*o*)━∈━+o+)━∈クシザシノケイ!!
                今も中銀リースの担当者さんが来てたから 口を出さずに3億を出資する人を探してょと言っておきました (^_^)/~あはっ銀行さん商売なりまへんなー ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

                まあっ 最近は書きたくても書けない 書き難いことが多くてなぁ(`´)フプンプン!     書きまくってやろかー   御指摘いただいときます(^^♪

                50年終了

                0
                  抜型製造と言う職業に弟子入りして今日が丸50年終了の節目を迎えることになりました (^^) 明日からは51年目の新しい人生の始まりとなります。  今 ここにこうして居ることが出来るのは・・・  仕事を教えてくれた叔父の武田守美氏, 故人の武田明氏 それに住み込み中お世話をして頂いた叔母さんをはじめ・・・ 独立時に力になって頂いた高松市の明石工具(株)先代社長さんを初め借家を貸してくれた家主さん, その他御迷惑をかけた人たち...     御得意先として多くの地元手袋会社さんをはじめ全国の御取引先の皆さんの御力添えによるものと感謝しておりますm(__)mありがとうございます, それに色々ありましたが陰で支えてくれた故先妻と現在の妻のおかげでもありますm(__)m   
                  いやぁ〜 その他の女性たちの励ましの力もあったのは言うまでもないでしょう(;^^)男は単純だからねぇ 良妻とは良い女とはアゲマンとは。。。  今一度 男女ともによーーーく考えてみることだな o(*^▽^*)oアハハハハッ♪   生かすも殺すも貴女の出方次第でお互いの人生は変えられますょ。
                  ・・・ 今朝 大山山麓の開拓地にある家を出て鳥取県中山口駅から蒸気機関車に引かれた列車に乗ったんだよね・・・  あの故郷を離れる時の辛い気持ちは今でも覚えています(-.-) 親父は伯耆大山駅まで送ってくれた 伯備線に乗り換えて列車が動き出した時に『身体に気をつけて頑張るんだぞ』一言だったが心配と勇気と期待の篭った親心でした。  車窓から遠くなる故郷...     親父は一人で来たばかりの遠い道を自宅へと帰るんだなと思うと辛かったものです。 母に連れられて12時間もかかって夜の三本松駅に到着すると叔父が迎えに来ていました...   叔父もどの列車化で来るのかと列車が入るたびに迎えに出ていたようで暗い道を歩き叔父の家に着いたんだ, 小さい女の子が二人驚いたような顔をしていました(^O^)アハハッ! 
                  明日の午後から本格的に仕事を始めた・・・  昔は高度成長期で忙しいから日曜日も祭日も無く働いたものです, 学校を卒業しスタートラインについたら後は自分の努力一つで人生は決まる・・・  開花するか 萎れるかは自分次第 まさにサバイバルゲームが始まった記念すべき日なのである。
                  丸50年も・・・  よくやった しかし考え方の違う人から見たら50年も...バカだよね と思うかもしれないが, そんな人は未だに何も掴んではいないだろうし拾ってもいない既に引退, 隠居の身になってるやもしれないですが, 人それぞれの人生ですから何も申し上げることは無い  無い ない ?        まあっ 荷物にはならないようにすべきでしょう。
                  50年・・・ まだまだ続く おそらく命ある限りの一筋の道であろう。

                  | 1/1PAGES |

                  calendar

                  S M T W T F S
                   123456
                  78910111213
                  14151617181920
                  21222324252627
                  282930    
                  << April 2013 >>

                  selected entries

                  archives

                  recent comment

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM