3000kmを走る71歳

0
    3月3日午前3時40分早朝ですから神戸.大阪.京都も渋滞も無しで通過して 新名神〜新東名も日曜日ですからトラックも少なく厚木まで来ましたが今回の出張の中間点が この辺りのはずです。 圏央道から東北道・・・ 仙台南道路までは昨年11月には来ていましたが それから北へは数十年前に一関まで来ましたが道路の記憶は残っていませんね。 午後2時半頃に盛岡市に到着 約1200km,11時間で来たわけだ 天気も良くて岩木山が綺麗♪ 街の周りの山は雪で真っ白!!! まだ ホテルに入るのは早いのでポステング営業をすることにしました  岩手県工業技術センターを始めとして4件... 夜には東レ東京本社の社員さんたちと打ち合わせをしながら食事をしました。 4日<・・・ 午前中に某所で会合し東レの方達とは盛岡駅で別れ 一気に東北道を南下 これが仙台まで 結構あるんだよね。午後5時過ぎまでに宮城県工業技術センターを始めとして数件の営業し 今夜の泊まりは会津若松市 遠い! ラジオの天気予報では今夜は山は雪とか 峠を越えて会津に入って火曜日に予定どうりに動けるのか? しょうがない二本松市で泊まることにしました, この街も数十年前に一関市に来た時に営業に立ち寄ったのが東邦ゴム工業で靴の製造をしており確か... 斜面のようなところの狭い道を入ったと思います。 ホテルの人に聞くと建物は壊すらしいとのこと!!! と言うことは倒産してるのか? まあ 靴なんて空洞化した過去形の産業ですからね 追う仕事ではないし  では 明朝に営業しようと思いましたが止めにして寝る。 5日<・・・ 雪 降ってない高速に飛び乗って一気に高速の両脇に残雪が多く残る磐越道に会津若松のランドセル製造得意先では昨年納品した抜型刃物を絶賛頂きました♪  『過去に出会った抜型の中で一番素晴らしく見たこともない芸術品であり切れ味も良く次の複雑な型の発注を考えている』とか・・・ サンキュウです( ´∀`)bグッ! 郡山辺りで数件の営業し宇都宮市の栃木県工業技術センターを始めとして大手数件の営訪問 宇都宮市内の渋滞にイライラしながら時計とニラメッコ なんとか到着最後の会社さんを出たら もう薄暗い いつもこんな具合やな。  これから 泊まりの前橋市 (/||| ̄▽)/ゲッ!!! 遠いな   ブツブツ言わないで飯も食わないで走る。 太田を過ぎたら疲れてしまって もう肩と腕が固まってしまいハンドルも回せないし(*+_+)ノ ネムゥ・・・   前橋は諦めて近くのホテル検索 伊勢崎市 でも7−8キロも先 SAで車中泊ともいかないし風呂に入りたいし手足を伸ばして眠りたい  しょうがない 行こう。 ホテル内にレストランがあり やっと夕飯に今朝のホテルの朝食後 ペットボトルのお茶しか飲んでないな。 6日< ・・・ 午後3時の約束の会社までに時間がないので群馬県工業技術センター他2件は取り止めて  (-_・)ン? ここが伊勢崎のデンカポリマー   でも 10年近く前に食品トレー抜型刃物の問い合わせがあって訪問したデンカさんとは建物が違うね 探す? いや 今日は時間が無い。 数件 訪問して なんとか3時に大手の技術研究所に間に合いました C=(^◇^ ; ホッ!   次 行ってみようかって 所沢市で 道も狭くて 渋滞 渋滞 もうイライラ  なんとか20分遅れで到着しました スミマセン  また薄暗いよ  今から東かがわ市の自宅へ700キロ今日も疲れているのに帰れるのかな? 大阪吹田SAで日替わり1時間の仮眠   午前1時半無事に帰宅しました。 今回出張走行距離3000km, 71歳の男でした帰宅当日も夕方まで平常に仕事をしました... 疲れと眠気で頭がフラフラ頭痛もしてましたが。

    外国製まで...

    0
      ◎(株)塚谷刃物製作所さんの御紹介を頂いたと初めての会社さんから抜型刃物が送られて来ました。 富士製袋機工業(株)FUP-S2打抜き機に取り付けて刑務所で使用しているとか... 刃の形状は簡単ですが水焼き入れがしてあり刃こぼれがしているし 以前も刃こぼれがあって溶接修理がしてありますが 富士さんが何処かの外注さんで作らせたものでしょう… ◎ 韓国製ロータリーダイカッター刃の再研磨をしてほしいとの連絡。 国内のダイカッター刃の製作・再研磨をしている会社は何処も韓国製となったら触ってもくれないと泣きつかれて再研磨をした製品ですが, 連日フル回転で使っていたらしいが...再研磨をして一年余りよく切れていたもんですね。 ◎ 大手タイヤメーカーさんが使っているゴム引張り強度試験片を打ち抜くダンベル抜き刃を作ってほしいと初めての会社さんからの連絡を頂きました。 なんでもイタリア製の刃物らしいが製造メーカーが無くなってしまったとか... イタリア製  この間もイタリア製とスイス製の抜型が持ち込まれて来ましたが どうも抜く素材によっては我社の研磨が合わなかったようですね(大笑) ヨーロッパ地域の抜型刃物は見た目ゴッツイ感じのする超硬とかハイスが多くて小さく刃こぼれがしますね, 靭性はゼロです。  最近は もう 国内他社で数年前に作った抜型どころか外国製まで持ち込まれる。 ただね・・・ CFRP板カーボンプリプレグ, アラミド繊維が打ち抜ける抜型が作れるといっても全ての素材に対応できるわけではないことを知っておいてほしいですね。

      なまくらやなぁ〜

      0
        日本海側の北の方から他社で作ったレジ袋提げて部分を打抜く刃物が修理に送られて来ました。 推定... 6年以上は経っているかも 大きく刃こぼれがしている部分はガス溶接して全体手直し後に焼入れし再研磨, 仕上がったレジ袋抜型刃物は見違えるようにきれいに修理ができましたが 刃先の目視チェックをすると8ヵ所ほどヒビが入っており暫くは使えても1年はもたないでしょうね。 目視で8ヵ所だから加熱試験をしたら少なくて2倍はヒビ割れがあるとおもいます。 明らかにアセチレンガスで炙る水中焼入れ 曲げもヤスリやグラインダーでの切削工程に仕上げから焼入れの一連の製作工程どれも下手だねぇ・・・ 何処の抜型屋が作ったんだよ こんな不細工な刃物!!! こんな物を作って もう 廃業した?   もう少し勉強してほしかったなぁ 貴男センスないわ(爆笑) 最近 こんな他社で作ったボロな抜型を見ることが多くなったな ε〜ε〜ε〜( T_T) テクテク

        | 1/1PAGES |

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << March 2019 >>

        selected entries

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM